お問い合わせ・ご予約はこちら
  • ショピングカートへ
  • 試飲会・利き酒会のご案内
  • 丸松屋へのアクセス
  • 酒呑童子閑話
  • 丸松屋のおすすめリンク集

携帯サイトはこちら

酒呑童子閑話

樫樽仕込麦焼酎の量り売り

2012年02月08日 14:33:52

九州・博多の酒蔵(株)篠崎さんの麦焼酎『献上』の量り売りを始めました。
樫で造られた木樽が迫力ですね。
今までの陶器のカメ仕込と違い、注いだ瞬間に漂うほんのりとした木の香りと、
琥珀に輝く色あいが特長です。

九州では4リットルのペットを持参で買いに来られる方もいらっしゃるとか(驚)。
当店でも一応用意はしておきましたが・・・。
価格は従来の量り売り同様、1合(180ml)¥315-です。



コメント入力

タイトル
名前
コメント
  画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]
 

コメント一覧

えいちゃん様、ありがとう!
酒呑童子@店長    2013年06月04日 18:09:44
『苺にごり酒』を堀北真希に例えたのに続いての、コメントありがとうございます。
相変わらず変・・・おっとっと・・・(笑)。

おそらくこの『献上』量り売りに関しては、当店売り上げ
2位を誇るヘビーバイヤー様です。それも一位は飲食店ですから、
個人消費量実質TOPですね。お見事!!
是非これからも、その素晴らしい感性を発揮した感動の
コメントをお待ちしています。
峰富士子の味わい
えいちゃん    2013年06月03日 15:56:31
ここ数年、“献上”にとっぷりはまっています。
ひと口含んだときに、口中に広がり、鼻腔から抜けていく香りは、いままで知っていた焼酎とは別次元です。言葉で表現するなら、馥郁、芳醇、豊饒 ――。別の伝え方をするなら“峰富士子のようなお酒”です。優雅とセクシーの渾然一体感がたまりません。

お勧めの飲み方は水割り。夜景が見えるホテルのバーで、トールグラスに入れて出されてもまったく違和感のない味わいです。
カレンダー
<< 2024年02月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
最新記事
  1. 2024年02月23日 住吉 特別純米 超辛口
  2. 2024年01月27日 雪の茅舎
  3. 2024年01月20日 十二六折り返し!
  4. 2024年01月08日 新年の御挨拶
  5. 2023年12月29日 蓬莱泉 木札
  6. 2023年12月28日 年内最後の十二六
  7. 2023年12月02日 第四回十二六
  8. 2023年11月23日 神奈川と東京の日本酒
  9. 2023年10月14日 まもなく、どぶろく開始
  10. 2023年10月09日 檜看板福寿
最新コメント
  1. 2022年09月04日 祭日は営業していますか?(愛知の熊)
  2. 2021年06月26日 ご注文、ありがとうございました!(酒吞童子@店長)
  3. 2021年06月04日 私はこっちの方が・・・(じいちゃんっこ)
  4. 2020年11月21日 副会長 和夫様 ありがとうございます!(酒吞童子@店長)
  5. 2019年11月14日 お母様、すごいです!!(副会長・和夫)
  6. 2019年08月29日 書き込みありがとうございます。(酒吞童子@店長)
  7. 2019年08月03日 好きな蔵元です!(芥川)
  8. 2018年12月08日 カルロス様 御注文ありがとうございます。(酒呑童子@店長)
  9. 2018年12月01日 年末に伺います!(カルロス)
  10. 2018年05月09日 ポン酒っ子様、畏まりました。(酒呑童子@店長)
カテゴリ
アーカイブ
  1. 2024年02月(1)
  2. 2024年01月(3)
  3. 2023年12月(3)
  4. 2023年11月(1)
  5. 2023年10月(2)
  6. 2023年09月(5)
  7. 2023年08月(3)
  8. 2023年07月(2)
  9. 2023年06月(2)
  10. 2023年04月(1)
  11. 2023年03月(7)
  12. 2023年02月(1)
  13. 2022年10月(1)
  14. 2022年09月(1)
  15. 2022年08月(1)
  16. 2022年07月(3)
  17. 2022年06月(3)
  18. 2022年04月(4)
  19. 2022年03月(5)
  20. 2022年02月(4)
  21. 2021年12月(1)
  22. 2021年11月(1)
  23. 2021年10月(3)
  24. 2021年09月(6)
  25. 2021年08月(1)
  26. 2021年07月(1)
  27. 2021年06月(4)
  28. 2021年05月(5)
  29. 2021年02月(1)
  30. 2020年11月(1)
  31. 2020年01月(1)
  32. 2019年11月(5)
  33. 2019年10月(7)
  34. 2019年08月(3)
  35. 2019年07月(1)
  36. 2019年06月(1)
  37. 2019年02月(2)
  38. 2019年01月(2)
  39. 2018年12月(4)
  40. 2018年10月(3)
  41. 2018年09月(5)
  42. 2018年08月(2)
  43. 2018年06月(3)
  44. 2018年05月(2)
  45. 2018年04月(1)
  46. 2018年02月(1)
  47. 2018年01月(2)
  48. 2017年12月(1)
  49. 2017年11月(1)
  50. 2017年10月(1)
  51. 2017年09月(2)
  52. 2017年08月(2)
  53. 2017年07月(2)
  54. 2017年06月(2)
  55. 2017年05月(1)
  56. 2017年04月(1)
  57. 2017年02月(1)
  58. 2017年01月(2)
  59. 2016年10月(3)
  60. 2016年09月(1)
  61. 2016年08月(1)
  62. 2016年06月(2)
  63. 2016年04月(2)
  64. 2016年03月(2)
  65. 2016年02月(1)
  66. 2015年09月(2)
  67. 2015年08月(2)
  68. 2015年05月(1)
  69. 2015年04月(3)
  70. 2015年03月(5)
  71. 2015年02月(12)
  72. 2015年01月(5)
  73. 2014年11月(4)
  74. 2014年10月(2)
  75. 2014年09月(4)
  76. 2014年08月(4)
  77. 2014年07月(3)
  78. 2014年06月(4)
  79. 2014年05月(7)
  80. 2014年04月(7)
  81. 2014年03月(9)
  82. 2014年02月(11)
  83. 2014年01月(1)
  84. 2013年11月(3)
  85. 2013年10月(4)
  86. 2013年09月(5)
  87. 2013年08月(9)
  88. 2013年07月(6)
  89. 2013年06月(14)
  90. 2013年05月(16)
  91. 2013年04月(3)
  92. 2013年03月(8)
  93. 2013年02月(8)
  94. 2013年01月(6)
  95. 2012年12月(4)
  96. 2012年11月(2)
  97. 2012年10月(4)
  98. 2012年09月(9)
  99. 2012年08月(5)
  100. 2012年07月(10)
  101. 2012年06月(8)
  102. 2012年05月(7)
  103. 2012年04月(11)
  104. 2012年03月(6)
  105. 2012年02月(2)
  106. 2012年01月(6)
  107. 2011年12月(1)
  108. 2011年11月(5)
  109. 2011年10月(7)
  110. 2011年09月(9)
  111. 2011年08月(9)
  112. 2011年07月(5)
  113. 2011年06月(7)
  114. 2011年04月(3)
  115. 2011年03月(5)
  116. 2011年02月(8)
  117. 2011年01月(4)
  118. 2010年11月(5)
  119. 2010年10月(7)
  120. 2010年09月(4)
  121. 2010年08月(2)
  122. 2010年07月(1)
  123. 2010年06月(5)
  124. 2010年05月(4)
  125. 2010年04月(4)
  126. 2010年03月(7)